のぼりの効果, 詳しくのぼりを知るために

のぼり旗はケーキ屋さんでも大活躍です

のぼり旗はどこか和風なイメージがあるかもしれませんが、
実際は様々なジャンルのお店で活躍しています。

ケーキ屋さんの店頭にも、のぼり旗はあった方がベストです。ケーキの宣伝

特に秋の季節感たっぷりな美味しいモンブランケーキの宣伝にはピッタリです。
リバーシブルタイプののぼり旗なら、どちらから見ても
美味しいモンブランケーキの写真やキャッチコピーを見せられます。

お店の常連さんはもちろん、道行く不特定多数の一般消費者の方々に
自然な形で今季の一押し商品をPRすることが出来ます。

のぼり旗は非常にシンプルなマーケティングツールですが、
古今東西、様々なお店に愛されてきた優秀な宣伝方法です。

店舗の東西南北それぞれに、のぼり旗を設置すれば数多くの方々に
見てもらえます。新規顧客の獲得に繋がり、またのぼり旗のデザインや
掲載する商品を季節ごとに入れ替える事で、地元の常連さんに
飽きさせない工夫が凝らせます。

リピート率を維持し、新規顧客開拓を同時に達成できれば
ケーキ屋さんの経営は安泰です。

今までは一般的なショートケーキやチーズケーキなどを
メインにしていたお店が、新しく栗系スイーツを本格的に
販売するようにした、そんな時こそ新メニューの存在を
大々的にアピールしたいところです。

秋らしいデザインと女性ユーザーを意識した工夫を

のぼり旗のデザインは基本的に自由であり、設置するオーナーの趣味で決めてOKです。
ただし、同じ設置するなら季節感を少し意識したいところです。

秋らしいマロン系スイーツを目立つところに配置し、
その周辺に秋の季節をイメージさせる紅葉のイラストを採用すると
シーズンに合う雰囲気が出ます。

秋らしい色使いののぼり旗

のぼり旗の生地の色も季節感を意識して、ブラウンやオレンジや
濃いイエローなどを採用したいところです。

栗を連想させる、文字通りマロンカラーの生地を採用してみるのも
面白いアイデアです。キャッチコピーに使う文字色は、
濃い目の生地色に映えやすい白色がお勧めです。

また薄い紫やピンク、黄色なども視認性が良く、それでいて
秋らしい雰囲気を上手く醸し出せます。

モンブランケーキは、女性ユーザーの間で話題沸騰のスイーツです。
のぼり旗を複数設置する際は、女性らしいデザインを前面に押し出した
フェミニンな雰囲気の物も、店頭に加えたいところです。

生地色はピンクで、文字色は濃い目の紫、そしてそこに可愛いキャラクターや
動物などの絵柄を足します。

最後に旗のセンター部分に、目立つ形でマロン系スイーツの写真を配置し、
そちらへ上手く目線を誘導するためにハートで周辺を囲むなどの
工夫を凝らせば完璧です。